リプロスキンって怪しい!?ニキビ跡に効果があるっていう噂は本当か?

リプロスキンって怪しい!?ニキビ跡に効果があるっていう噂は本当か?

ニキビ跡を治していく上で、保湿することはとっても大切です。
そのため、使う化粧水に関しては、特に気をつけなければなりません。
でも、ニキビ跡に効果的な化粧水って種類が少ないですし、実際に効果がある化粧水は限られてきます。

 

そんな中で人気が高いのはリプロスキンですが、
なぜリプロスキンがニキビ跡に効果的な化粧水として、こんなにも親しまれているのでしょうか。
詳しく解説していくことにしましょう。

 

先程もお話したとおり、ニキビ跡を治すために一番大切なことは保湿です。
リプロスキンは、導入型柔軟化粧水と呼ばれているのですが、肌の奥まで有効成分が届くように
作られている化粧水なんですね。ですから、他の化粧水と比較すると、潤い方が断然違うんです。

 

ニキビ跡が出来てしまった肌は、角質が溜まっている状態ですので、十分に保湿したつもりでも、
なかなか水分を浸透させることができません。
ということは、まずは角質を取り除いて、肌を柔らかくする必要があるんですね。

 

ニキビがつぶれて跡が残った状態のことを、ニキビ跡と呼んでいますが、ようするに肌が傷ついているので、
そこに角質が溜まってしまうんです。だから、保湿しても古い角質が邪魔をして、水分が浸透していかないん
ですね。その点、リプロスキンは肌を柔らかくしながら、ナノサイズの有効成分を肌の奥まで届けることが
できます。

 

また、十分に保湿された肌は、本来持っている再生能力が高まることから、
徐々にニキビ跡が目立たなくなっていくというわけです。それから、リプロスキンには、
肌の炎症やニキビの悪化を抑えてくれる、天然由来のグリチルリチン酸2Kが含まれています。

 

グリチルリチン酸2Kは、ニキビ予防や再発防止に役立つ成分ですので、ニキビができにくい肌を
作るのに役立つんです。それだけではありません。水溶性のプラセンタエキスも含まれているため、
保湿力を高めながら肌にハリをもたらしてくれます。

 

まさしく、ニキビ跡の為の化粧水といって良いですよね。消えないニキビ跡で悩んでいるのであれば、
是非、リプロスキンを試してみることをおすすめします。


このページの先頭へ戻る